2018.04.28着工前の整地工事完了

こんにちは。今日から三連休、なかには、大型連休で9日休みの人達もいますね!^^ 羨ましいです~(笑)さて今回の現場は紀伊小倉です。普段は駐車場と畑で使用して場所にゼロエネルギー住宅を建築させて頂きます。

 

IMG_4051

ご近所の皆様方、工事中は大変お世話になりました。差し入れまで、有難うございました。

 

IMG_4053

全て取り除くと、土地が広く見えますよね! 早速、地盤調査及び地鎮祭を進めていきたいと思います。

 

2018.04.27土台敷き!

 

貴志川-I様邸の土台敷きの様子をアップします。

 

DSCN0853

 

DSCN0857

 

 

木材と基礎両方に防蟻処理をします。

DSCN0867

 

DSCN0866

 

 

続いて基礎断熱を敷いていきます。

DSCN0874

 

DSCN0883

 

 

基礎断熱が終われば、床板を貼っていきます。

DSCN0891

 

DSCN0896

 

 

床板の上に透明のシートを敷き詰めて養生します。

DSCN0901

 

 

棟上に備えて2階部分の桁・梁材を並べておきます。

DSCN0907

 

DSCN0910

 

最後に全体をブルーシートで完全に養生します。

上棟日は4/30です。

 

大工さんお疲れ様でした。

 

 

2018.04.25認定頂きました!

 

6月から工事が始まる現場の長期優良住宅の認定&補助金の決定を頂きました。

 

 

DSCN0849

 

DSCN0850

 

DSCN0851

 

 

認定を頂くまで書類や構造計算など色々大変でしたが、ようやく一安心できました。(喜)

 

 

DSCN0852

 

☝☝☝ 当社ZEHビルダー登録店です。 ☝☝☝

 

国策で長期優良住宅やZEH(ゼロエネルギー住宅)を建築すると国から補助金が頂けたり、税金面でも優遇があります。

(国の予算が無くなり次第終了致します)

 

どうせ建てるなら、無理なく快適に過ごせ、健康&省エネの資産価値のあるお家を建てませんか❓

また、補助金を有効に利用して賢くお家を建ててみませんか❓

 

大手ハウスメーカーさんには無い、賢くお家を建てる方法など色々あります。また当社では建築以外にも自社の分譲地も多数ご用意してますので、まずはお気軽に遊びに来てください。

 

 

2018.04.21梅雨前にいかがですか?

 

今日は以前に建築させて頂いたS様邸にお邪魔して、エアコンと室内物干しを施工させて頂きました。

 

室内物干しは1階-LDKと2階-寝室に取り付けました。

 

1階-LDK

DSCN0833

 

DSCN0847

 

 

2階-寝室

DSCN0836

 

DSCN0837

 

これからの梅雨時期や花粉等で外干しが難しい時でもこれなら安心ですね。奥様にも大変満足して頂けました。

 

続いて旦那様の書斎にエアコを取り付けました。

 

DSCN0834

 

DSCN0843

 

 

無時、施工完了です。職人さんお疲れ様でした。

2018.04.19マンションリフォーム完了!

BEFOR

 

IMG_9831

 

IMG_9835

 

IMG_9833

 

IMG_9839

 

IMG_9834

 

 

AFTER

 

IMG_9861

 

IMG_9860

 

IMG_9865

 

IMG_9855

 

IMG_9863

快適空間に大変身! 新築時と変わらない綺麗さになりました。

2018.04.16インターロッキング

外構工事の作業風景です。駐車場スペース前面にインターロッキングを引き詰めます。

 

IMG_9142

3色使いで、枚数はなんと5,800枚!

IMG_9138

手間と時間がかかります。職人さん頑張れ~

IMG_9140

暑い中ご苦労様です。

IMG_9143

色の配置とバランスは、職人さんの経験とセンスに任せます。いつもきめ細かいお仕事有難うございます。

2018.04.03基礎工事完成!

 

貴志川の基礎工事の様子をアップします。

まずはコンクリート流し込んでいきます。

DSCN0797

 

DSCN0787

 

 

土間天端をキレイに均していきます。

DSCN0800

 

 

コンクリート乾けば、立ち上がり部分の型枠を組んでいきます。

DSCN0802

 

DSCN0804

 

 

立ち上がり部分にもコンクリートを流し込み、乾いてから型枠を外したら、基礎の完成です。

DSCN0813

 

DSCN0810

 

DSCN0809

 

職人の皆様お疲れ様でした。